AWA、注目の今聴くべき邦楽アーティスト100選を発表

スポンサーリンク

定額制音楽配信サービス「AWA」が、「世の中が注目する今聴くべきアーティスト100選」を公式アカウントにて公開しました。

公開に合わせてAWA内にプレイリストも作成されています。

スポンサーリンク

邦楽アーティスト100選をまとめたプレイリスト

今回公開されたプレイリストにてセレクトされている楽曲は、2017年に世の中で話題となりフェスやライブで好評だった「Yogee New Waves」「never young beach」「PUNPEE」などの楽曲や、新進気鋭のニューアーティストと言われている「ZOMBIE-CHANG(ゾンビ―チャング)」などが含まれています。

プレイリストのタイトル自体は「世の中が注目する今聴くべきアーティスト100選」となっていますが、プレイリスト内に洋楽アーティストは入っておらず、邦楽のアーティストのみで構築されたプレイリストです。

収録楽曲には、CMタイアップで定番曲となったロックバンド「神様、僕は気づいてしまった」や映画「東京喰種 トーキョーグール」の主題歌 RADWIMPS 野田洋次郎のソロプロジェクト「illion」など、幅広い選曲になっていますね。

また楽曲の再生自体は、フリープランの場合お馴染みAWAのハイライト機能を使って聴くようになっていますので、今年注目のアーティスト・楽曲を一気にチェックする流れになります。

ハイライト再生は30秒〜1分30秒の音楽ごとに曲が切り替わっていきますので、なんとなく今・今年の流行りを抑えるために、カジュアルに注目アーティストの音楽を聴くことができますね。

参考

プレイリストURL

https://s.awa.fm/playlist/specific.thumb.highlightmix.20170921/

Source:

音楽ストリーミングサービス「AWA」が「世の中が注目する今聴くべきアーティスト100選」を発表

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。