LINEオーディション2017開催中、音楽ストリーミング時代の新スター発掘へ

スポンサーリンク

LINEが新人アーティスト発掘のオーディションを開催しています。

LINEは音楽ストリーミング配信サービス「LINE MUSIC」を始めたり、今年に入ってから独自の音楽レーベル「LINE RECORD」を立ち上げたりと、音楽業界に力をいれてきていますね。

さらには、LINE LIVEでもBillboard LIVEの配信したりと、元気のない音楽業界の中でも勢いがあります。

音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディション

今回のオーディションは、国内登録ユーザー7000万人の中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクトです。

LINE LIVEとLINE MUSICの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができボーカリストやシンガーソングライター、ラッパーだけでなく、バンド形態のアーティストまで広く募集しています。

総合グランプリ受賞者は賞金100万円をはじめ、LINE RECORDSから年内デビューでき、多くのインディーズバンドからメジャーアーティストまで100組以上を手掛ける音楽プロデューサーJINによる楽曲プロデュースなどの特典が与えられる。

応募期限は2017年8月31日までで、募集詳細については、オーディションサイト「デビュー」に載っていますので、興味があれば是非!

Source:

LINEオーディション2017

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。