TuneCore、アーティストへの還元額が10億ドル(約1120億円)目前に!

スポンサーリンク

デジタル音楽ディストリビューションサービスである「TuneCore」は、アーティストへの還元額が、もうすぐ10億ドルを突破するとして、特別キャンペーンを開始しています。

この記事紹介時点で9.37億ドルとなっているので、10億ドルを突破するのは時間の問題です。

日本でも「TuneCore Japan」のサービスはおなじみになってきていますが、グローバルのサービスでも勢いがありますね。

全世界で1120億円のうち、日本は14億円!

今回はグローバル・ワールドワイドでのTuneCore実績として還元額が10億円目前となっていますが、日本のTuneCore Japanも2017年4月に「国内の累計還元額が14億円を突破した」と発表しています。

これを音楽市場の売上と比較すると、2016年の世界音楽市場である1.75兆円に対して、日本の音楽市場は3000億円と20%弱を占めているので、世界2位である日本の音楽市場が、TuneCore還元額全体の10%しか占めていないのは少し寂しいです。

とはいえ、日本でTuneCoreのサービスが始まったのも2012年と遅めですし、何よりデジタル音楽が盛り上がってきたのは、ここ2年ほどの間です。

日本の割合はおよそ10%程度ということになりますが、これを多いと捉えるか少ないと捉えるか。難しいですね。

いずれにしても、音楽ストリーミングサービスの普及とともに、ディストリビューションサービスは今後も広がっていきそうです。

Source:

Billion Dollar Club:TuneCore

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。