Spotifyが日本でも始めた「Release Radar」って何?

スポンサーリンク

世界最大の定額制音楽配信サービス「Spotify」は5月12日(金)から、日本でも「Release Radar」機能の提供を開始しました。

なかなか便利な機能なので紹介していきます。

ユーザーの好きなアーティストの新曲をまとめて提供

「Release Radar」は、ユーザーのお気に入りや好きなアーティストの新曲などを一つのプレイリストにまとめて、毎週金曜日に届けるSpotifyのパーソナライズ機能です。

他の定額制音楽配信サービスでもそうですが、Spotifyはユーザーの好みを学習していきますので、Spotifyを使えば使うほど、より個人にパーソナライズされたプレイリストが提供されるようにります。

僕がよく「Google Play Musicでカッコいいバンド見つけた」って海外バンドを紹介する記事を書いていますが、これも僕の好みを学習してくれているからです。

今回Spotifyが提供を開始した「Release Radar」も、Spotify上での音楽聴取傾向を解析したアルゴリズムをもとにお薦めする、最新リリース曲を交えた最長2時間のオリジナルプレイリストを提供します。

僕がおすすめされた「Release Radar」を晒してみる

ということで、記念すべき1回目のレコメンドされたプレイリストを埋め込んでおきます。

・・・なんか邦楽ばかりですね。

これはきっと、僕が邦楽のラインナップ調査とかでSpotifyをよく使っているからでしょうか。

しばらく使ったらカスタマイズされるかな。

毎週金曜日は「New Music Friday」を意識?

これ、毎週金曜日にリリースされる楽曲がプレイリストになるわけではないようですが、「金曜日提供する」というのは「New Music Friday」を意識しているかもしれませんね。

特には言及されていないですが。

現状、海外では新曲のリリースは毎週金曜日で統一されていますので、Spotifyがユーザーに新しい新しい音楽を提供する機会も、金曜日になっているのかもしれませんね!

とりあえず今日から始まったので、今後も使っていこうと思います。

Source:

Spotifyが「Release Radar」を日本のユーザーに提供開始

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。