LINE MUSIC、プレミアムプランの学割価格が480円に

スポンサーリンク

定額制音配信サービス「LINE MUSIC」は、「プレミアムプラン」の学割価格を600円から480円に値下げしました。

これでライバルサービスの学割プランと同等の価格になりましたね。

Apple MusicやSpotifyと同等の価格に

そもそもLINE MUSICはサービス開始当初から学割プランを月額600円で提供していましたが、後から学割プランを開始したApple Musicが月額480円と少し割安な価格にて勝負してきました。

さらにはSpotifyも先日から月額480円の学割プランを開始しましたので、LINE MUSICの学割プランは、どうしても割高に見えてしまっていました。

それが今回の価格改定で、他社と同額になったわけです。さらには現状、中学生や高校生が利用できる学割プランはLINE MUSICだけですので、このテンでは優位に立ったかもしれませんね。

Androidユーザーは注意を

缶コーヒー1本分安くなった新しい学割プランですが、一点だけややこしいところがあります。

それは、Android端末のアプリ内決済を利用している場合、一度プランの解約を行ってから、再度プレミアムプランの学割に登録をする必要がある点です。

自動で価格改定しないんですね。

iOS端末ですでにプレミア厶プランを利用中のユーザーは、価格改定日(5月2日)以降の決済タイミングで自動的に改訂後の月額480円が適用されるとのことです。

現状、LINE MUSICの有料プランに加入している学生がどの程度いるのか分かりませんが、これを気に使ってみてはいかがでしょうか!

Source:

LINE MUSICのプレミアムプラン(学割価格)が480円で楽しめるようになりました!

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。