Google Play Musicの無料期間が90日間に延長されている?

スポンサーリンク

これちょっと謎なんですが、一応書いておきます。

僕がメインで使っている定額制音楽配信サービス「Google Play Music」の無料期間、これまでは最初の30日間だったのですが、最近最初の90日間に伸びているかもしれません。

最近使っていないアカウントでGoogle Play Musicを確認したところ「スペシャルオファー」として「90日間無料」になっていましたので、詳しく書いていきます。

公式のFAQでは「30日間無料」のまま

まず「あれ、公式に発表されて90日間無料になっているのかな?」と考えて公式サポートの除いてみました。

結果は「30日間無料」のままです。

Google Play Music は、30 日間の無料試用で1回限りお試しいただけます。
引用:Google Play Music の無料試用

Google Playの公式ブログとか見ても特に「無料期間が90日間」になったような案内はないんですよねー。

表示されるスペシャルオファー「90日間無料」の表示が

僕は仕事用とプライベート用で複数のGoogleアカウントを使い分けているんですが、今回スペシャルオファーが表示されているのは、これまでGoogle Play Musicを使ったことのないアカウントでした。

対象のアカウントでログインすると、下記のように「スペシャルオファー:90日間無料」と表示され、実際に初めての利用から90日間は無料になっているようです。

これがどういった条件で表示されているのか分からないんですよね。

僕がGoogle Play Musicを契約しているアカウントは完全プライベート用のアカウントなので、一切仕事用のアカウントとは連携していません。

また後に書きますが、auのiPhoneを使っているので、「ソフトバンクユーザー」とか「Nexusユーザー」とか関係ないんですよね。

不思議だ。

ソフトバンク、またはワイモバイルユーザーは90日間無料のまま?

またこれも謎なんですが、2017年3月31日までと案内されていた「ソフトバンク(SoftBank)またはワイモバイル(Y!mobile)のスマートフォンユーザーであれば、Google Play Musicが90日間無料!」のキャンペーンも、4月30日時点でまだ続いているようなんですよね。

一応ソフトバンク側の案内では「キャンペーン期間延長」となっているのですが、僕は僕はワイモバイルのNexusシリーズを使っています。

一部では「Nexusユーザーだから90日間無料」なんて紹介もありましたが、実際のところ何なんでしょうかね。

まだ使ったことがない人は試してみては!

と、色々と謎な部分が多いのですが、人(アカウント?)によっては現在Google Play Musicの無料期間が90日間になっているようです!

Google Play Musicの詳細や他サービスとの比較記事も書いているので、「これから音楽ストリーミングサービスを使ってみよう!」となっている人は、この機会に試してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。