レディオヘッドも!コーチェラ2017の無料ライブ配信決定!

スポンサーリンク

もはや音楽イベントのライブ配信は恒例になってきましたね。

毎年アメリカのカリフォルニア州で開催されている大型野外音楽フェス「コーチェラ・フェス(The Coachella Valley Music and Arts Annual Festival)」ですが、今年もYouTubeでのライブ・ストリーミング配信の決定がアナウンスされました。

何度もブログで書いていますが、EDM系のダンスフェスだけでなく近年ではロック系のフェス含め、本当に多くのイベントがネット上でライブ配信されるようになっています。

4月14日〜16日のライブを配信予定

今年のコーチェラ・フェスは4月14〜16日と4月21〜23日の2週に渡って開催されますが、今回YouTubeライブで配信されるのは、4月14〜16日のライブのようです。

それぞれ日程でレディオヘッド(Radiohead)やKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)、Lady Gaga(レディー・ガガ)といった大物アーティストがヘッドライナーを務め、こういったアーティストのパフォーマンスがストリーミング配信されます。

昨年の2016版も「LCD Soundsystem(LCDサウンドシステム)」、「Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)」、「Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)」など大物アーティストをヘッドライナーに迎えてライブを配信していましたが、今年も前年も、かなり豪華ですよね。

2017年版はそのほか、Bon Iver(ボン・イヴェール)、Lorde(ロード)、Schoolboy Q(スクールボーイQ)、New Order(ニューオーダー)、Future(フューチャー)、Father John Misty(ファーザー・ジョン・ミスティ/ジョシュ・ティルマン)、Gucci Mane(グッチ・メイン)といったアーティストの配信がアナウンスされています。

配信はYouTubeの「Coachellaチャンネル」にて行われる予定なので、時間があればチェックしてみてください。

配信サイト:https://www.youtube.com/yt/coachella

Coachella Live 2017


Coachella Live 2017

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。