Spotify、アーティスト自身が音楽ルーツを紹介するプレイリスト公開

スポンサーリンク

世界最大の定額制音楽配信サービス「Spotify」は、人気アーティストの音楽的ルーツを本人のナレーションと共に紹介するラジオ番組のような新しいプレイリストプログラム「Roots Radio」を、日本のSpotifyユーザー向けに公開しました。

第一弾として、今年デビュー10周年を迎えるR&Bシンガー「清水翔太」を迎えた「Roots Radio -清水翔太-」を公開しています。

今後は毎月最終土曜日にプレイリストの内容を更新し、全6回の展開を予定しているとアナウンスしています。

Spotifyも音楽以外のコンテンツ紹介へ

第一回目の「Roots Radio -清水翔太-」では、清水翔太が10代の青春時代に夢中で聴いていた70年代から90年代のR&B、ヒップホップ、ソウル、ゴスペルを中心に選曲した25曲を、当時のエピソードを交えながら紹介しています。

ディアンジェロ、アッシャー、モニカ、アリシア・キーズなど今も第一線で活躍するトップアーティストから、デバージ、マーヴィン・ゲイ、ダニー・ハザウェイといったレジェンドまで幅広くピックアップしており、ブラックミュージックの入門編としても最適な内容になっています。

先日、日本発の定額制音楽配信サービス「AWA」が「w-inds.」のアルバムを公開するとともに、アーティスト自身による楽曲解説ヴォイスメッセージも公開したことを紹介しましたが、今回の取り組みも同じような内容です。

今回のプログラムでも、清水翔太が人生の最後に聴きたい楽曲などを紹介していますので、ファンであればぜひ知りたい情報が満載になっています。

音楽以外のコンテンツを呼び水に有料会員を取り込むプログラムが今年は活発になりそうですね。

Source:

人気アーティストが自身の音楽的ルーツをコメントとともに紹介するSpotify Japan の新プログラム「Roots Radio」スタート!!

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。