Spotifyがジャズ漫画「BLUE GIANT」とコラボ、プレイリスト公開

スポンサーリンク

定額制音楽配信サービス「Spotify」が、小学館「ビッグコミック」で連載中の人気ジャズ漫画「BLUE GIANT SUPREME」とのコラボレーションによるオリジナルプレイリストを公開しました。

「BLUE GIANT SUPREME」の主人公である宮本大が愛聴するジャズの楽曲を紹介する「BLUE GIANT SUPREME」と、漫画の作者である石塚真一が自ら厳選した楽曲を集めた「カッケー ジャズのプレイリスト」の2種類のオリジナルプレイリストが日本のSpotifyユーザーのために公開されています。

Spotifyが日本でコミック作品とのコラボは初めて!

Spotifyのリリースによると、Spotifyが日本でコミック作品とコラボレーションを行うのはこれが初めてとのことです。

「BLUE GIANT SUPREME」は、前身作である「BLUE GIANT」の続編になっており、アルトサックスとテナーサックスの違いもわかっていなかった主人公が、友人に連れられていったジャズセッションを目の当たりにしてからジャズに魅せられ、サックス吹きとして世界一のジャズプレイヤーを目指す物語です。

作品中にはマイルス・デイビスやビル・エバンスといった実在のジャズプレイヤーの名前が出てきたりしますのでジャズを知っている人は当然楽しめますし、ジャズを知らない人でも主人公の成長物語を楽しむことができます。

そういった作中に出てくる超有名・大御所ジャズプレイヤーの楽曲を選んだ今回のプレイリストは、熱心なジャズファンはもちろん、僕みたいに軽くかじっただけの人も、ジャズに興味のあるビギナーにも入門編として楽しめる内容になっています。

BLUE GIANT SUPREME


カッケー ジャズのプレイリスト


Source:

Spotifyと人気漫画『BLUE GIANT SUPREME』がコラボレーションを展開

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。