YouTube、アプリからのライブ配信とSuper Chatに対応

スポンサーリンク

YouTubeは2月7日、YouTubeのモバイルアプリから直接のライブ配信機能の提供を開始したと発表しました。

まずはチャンネル登録者1万人以上の限られたクリエイター向け機能解放するようですが、今後、利用できる対象者を拡大していく予定とのことです。

AndroidやiPhoneのモバイルアプリからライブ配信可能に

今回発表されたYouTubeのモバイルライブ配信は、Android OS/iOS両方のYouTube公式アプリで利用することができます。

現状、モバイルアプリからライブ配信が可能なクリエイターの場合、アプリの右下にあるカメラアイコンから「ライブ配信」選択画面に遷移できるようになり、タイトルを入力するだけで、すぐにライブ配信を開始することができます。

モバイルアプリから配信されるライブ配信動画も、これまでPCなどから行っていた通常のライブ配信同様に、YouTubeの検索結果に表示されたり、「あなたへのおすすめ」や再生リストなどに表示されるようです。

クリエイターの新しい収益方法である「Super Chat」にも対応

今回のモバイルアプリからのライブ配信発表に合わせて、クリエイターにとって広告以外の収益源となる、「Super Chat」機能も実装されました。

この「Super Chat」機能は字面からも想像できますが、視聴者が「Super Chat」を購入すると、自分の投稿したメッセージやコメントが他のコメントより目立って表示され、よりクリエイターの目につくようになります。

発表によると、「Super Chat」購入者のコメントは、最上部に目立つ色で強調され、最大5時間までの一定時間固定で表示されるので、「自分のコメントを拾って欲しい!」や「コメントすることでクリエイターを応援したい!」というニーズに応える事ができますね。

Super Chatは日本を含む、約20カ国のクリエイターが利用可能で、40カ国以上の視聴者が購入可能となっていますので、機会があれば試してみて、感想を書いてみます。

Source:

モバイルアプリと Super Chat でライブ配信がより楽しく!

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。