LINE MUSIC、アプリのダウンロード数が2,000万件を突破

スポンサーリンク

LINEは1月24日、LINE MUSICのサービス公開から約1年7ヶ月となる2017年1月23日時点で、アプリの累計ダウンロード数が2,000万件を突破したと発表しました。

ダウンロード数1,000万件突破が2016年2月28日でしたので、およそ1年かけて1,000万ダウンロードが追加されたことになりますね。

楽曲数は2,400万越え、月間アクティブユーザーも1000万人

今回のリリースによると、LINE MUSICは、ヒットチャートや新曲をベースに2,400万曲以上の楽曲が配信されており、2016年7月から12月までの月間アクティブユーザー(MAU)も最大で1,000万人を超えているとしています。

楽曲の聴き放題サービスだけでなく、LINEのBGM設定やLINEの着うた設定など、コミュニケーションツールである「LINE」との連携機能が好評で多くのユーザーが利用しているとのことです。

広がるAWAとのダウンロード数、1000万の差をつける

国内発サービスのライバルであるAWAが、2016年11月12日に1,000万ダウンロードと発表していましたので、両者の差は、ますます広がっている状況です。

以下は、両社が公表しているアプリダウンロード数を比較したグラフです。

AWAは年末年始に大量の広告を主にテレビ向けに投入していましたので、この1−2ヶ月でダウンロード数を大きく伸ばしている可能性もあります。

しかしながらいつものごとく、どちらも「有料会員数」を一切公表しませんので、有料の音楽配信サービスとしての実態がどうなっているのか不明のままです。

今後決算シーズンに合わせてこのあたりの数字が出てくる可能性もありますので、追いかけます。

Source:

【LINE MUSIC】累計ダウンロード数が2,000万件を突破、LINE上で音楽を楽しむ視聴スタイルが若年層を中心に定着

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。