AWA、ONE OK ROCK(ワンオク)の楽曲ストリーミング配信を開始

スポンサーリンク

定額制音楽配信サービス「AWA」にて、ONE OK ROCK(ワンオク)の楽曲配信が2017年1月11日から始まりました。

昨日からAWAの公式Twitterでシルエット告知がされていましたが、ONE OK ROCKでしたか。

KKBOX、Spotify、Apple Musicに続き、4つ目のストリーミングサービスに対応!

今回AWAでの配信が始まったことにより、ONE OKE ROCKは4つの定額制ストリーミング音楽配信サービスにて楽曲を提供することになりました。

1年前の時点では、KKBOXのみ、Spotifyがサービスを開始した2016年10月からはSpotifyで、そして2016年11月14日にApple Musicで配信を開始と、ONE OK ROCKの楽曲を配信する対応サービスが徐々に増えてきています。

AWAでは本日時点で、「完全感覚Dreamer」「Whateve you are」など人気曲全81曲が配信されています。

アルバム単位でみると「感情エフェクト」「ゼイタクビョウ」「BEAM OF LIGHT」「Nicheシンドローム」「残響リファレンス」「人生x僕=」「35xxxv」の7作品が配信されていますね。

聴きたい楽曲がない(ONE OK ROCKがない)からAWAは使わないという人も少なからずいたと思いますが、ONE OK ROCKファンはこれを機会にAWAをお試し利用できますね!

過熱する「独占配信」や「先行配信」合戦

今回AWAがONE OK ROCKの楽曲を配信したことによって、AWAは国産の定額制ストリーミング音楽配信サービスで、初めてONE OK ROCKの楽曲を取り扱うことになりました。

SpotifyやApple Musicといった海外サービスとの差を縮める一方で、同じ国産サービスでライバルにあたるLINE MUSICとは差別化をはかることができます。

僕は色々な記事で何度も同じことを書いていますが、サービスや機能面や料金でほぼ横並びになっている定額制(サブスクリプション型)音楽配信サービス業界において、競合他社より優位に立つ戦略の一つとして「独占配信」が欠かせない状態です。

ONE OK ROCKはすでに4サービス目ですが、今後も各音楽配信サービスで大物アーティストの取り合いがきっと続くと思います。

今のところ全く動きはありませんが、ジャニーズの楽曲を取り扱うストリーミング型音楽配信サービスは、果たして出てくるでしょうか・・・。

AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
開発元:AWA Co. Ltd.
無料
posted with アプリーチ

Source:

ONE OK ROCK、81曲を音楽配信サービス「AWA」で配信開始

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。