定番の明るい邦楽クリスマスソング!動画やパーティに使う曲・歌

スポンサーリンク

photo by Antonio Castagna

12月の一大イベント、クリスマス。

恋人がいる人は彼氏・彼女と、恋人がいない人も友達と過ごすなど、過ごし方は人それぞれ。

そんなクリスマスの雰囲気を盛り上げるBGMや、思い出の動画に使えるクリスマスソングなど、定番のナンバーを紹介していきます。

今回は思い出の動画やパーティ使いたいというテーマなので、前向きな明るい歌詞の曲を集めています。

山下達郎:クリスマスイブ」、「桑田佳祐:白い恋人達」や「ワム!:ラスト・クリスマス」、「Ariana Grande:Santa Tell Me」なども定番のクリスマスソングですが、失恋がテーマだったりと悲しい曲なので、今回は除いています。

去年(2015年)のクリスマスシーズンにミックスチャンネルで流行っていた曲から最新のクリスマスソングまでをまとめていますので、いってみましょう。

スポンサーリンク

定番のクリスマスソング!動画やパーティに使いたい曲・歌

AI:ハピネス

2011年と2012年に「コカ・コーラ」のクリスマスキャンペーンCMソングに使われた楽曲です。

楽曲中に聴こえてくる鐘の音がクリスマスらしさを出していますし、何より「ハピネス」ってタイトルが幸せな気分になれます。

歌詞も「改めて恋人のことを大切に感じる」といった内容なので、まさに定番ソングです。

ハピネス

Apple Musicで「AI:ハピネス」を聴く

LINE MUSICで「AI:ハピネス」を聴く

back number:クリスマスソング

2015年のクリスマスシーズン、ミックスチャンネルのLOVEカテゴリでは、本当にこの曲が多く使われていました。

そして今年もクリスマスシーズンに向けて、流行してきています。

曲の内容としても、いわゆる「片思い曲」なので、まさに最新の「定番クリスマスソング」ですね。

クリスマスソング

Softly:恋心よあたしにきっと幸あれ(クリスマス Ver)

2016年8月頃からミックスチャンネルで大流行した「Softy:恋心よあたしにきっと幸あれ」ですが、クリスマス バージョンが12月7日にリリースされます。

イントロやサビでクリスマスのジングルが流れるので、クリスマスの雰囲気が増していますね。

恋する女の子の気持ちを表した、2016年のクリスマスシーズン定番ソングの大本命ですね。

恋心よあたしにきっと幸あれ

Apple Musicで「Softly:恋心よあたしにきっと幸あれ(クリスマス Ver)」を聴く

LINE MUSICで「Softly:恋心よあたしにきっと幸あれ(クリスマス Ver)」を聴く

Leola:Let it fly ~X’mas version~

2016年10月頃にミックスチャンネルで流行っていた「Leola:Let it fly」ですが、クリスマス バージョンが12月9日にリリースされます。

こちらも全体的にクリスマスのジングルを使ったアレンジになっていますので、雰囲気が出ていますね。

2016年、最新のクリスマスソングです。

Let it fly ~X’mas version~

Apple Musicで「Leola:Let it fly ~X’mas version~」を聴く

LINE MUSICで「Leola:Let it fly ~X’mas version~」を聴く

清水翔太:SNOW SMILE

2015年にリリースされた清水翔太さんのクリスマスソングです。

清水翔太さんの楽曲は「Dream」「You&I」など始め多く楽曲が恋人・友達との動画で使われていますが、これからのクリスマスシーズンは「SNOW SMILE」も多くの人が使いそうですね。

恋人同士が過ごすクリスマスがテーマになっているクリスマスソングです。

SNOW SMILE

Apple Musicで「清水翔太:SNOW SMILE」を聴く

LINE MUSICで「清水翔太:SNOW SMILE」を聴く

ソナーポケット:X'masラブストーリー

定番のラブソングを歌うバンドになってきているソナーポケットのクリスマスソングです。

イントロからしてクリスマス感が満載で、甘い甘い歌詞なので友達というよりは彼氏・彼女といった恋人向けですね。

こちらも恋人同士が過ごすクリスマスがテーマになっている定番の一曲です。

X'masラブストーリー

Flower:恋人がサンタクロース

原曲は松任谷由美さんの音楽で、2012年にFlowerがカバーしていますが、今年「Version2016」として再度発表されていますね。

遠距離恋愛中の恋人とクリスマスに会えるといった内容の歌詞なので、遠距離恋愛中の人にとってはピッタリの定番クリスマスソングですね。

恋人がサンタクロース

Apple Musicで「Flower:恋人がサンタクロース(version2016)」を聴く

LINE MUSICで「ソナーポケット:X'masラブストーリー」を聴く

E-Girls:Mr. Snowman

クリスマスシーズンに片思いしている女の子の気持ちを歌ったナンバーです。

片思いまっしぐらという感じですが、元気で明るい雰囲気のクリスマスソングです。

Mr. Snowman

Apple Musicで「E-Girls:Mr. Snowman」を聴く

LINE MUSICで「E-Girls:Mr. Snowman」を聴く

おまけ、海外の名曲「恋人たちのクリスマス」は色んなカバーが

洋楽のクリスマスソングといえば、多くの人がマライア・キャリーの「All I want for Christmas is you(恋人たちのクリスマス)」を思い出すかもしれませんが、調べてみたら色んなバージョンが出て来ました。

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)がMariah Carey(マライアキャリー)と一緒に歌ってるのとか、面白いですね。

僕は原曲しか知らなかったんですが、他のカバーも紹介しておきます。

Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You(原曲)


Mariah Carey(原曲)

Apple Musicで「Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You」を聴く

LINE MUSICで「Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You」を聴く

Michael Bublé - All I want for Christmas is you


Michael Bublé

Fifth Harmony - All I Want for Christmas Is You


Fifth Harmony

Justin Bieber Duet with Mariah Carey - All I Want For Christmas Is You


Justin Bieber Duet with Mariah Carey

まとめると

いかがでしょうか。

クリスマスソングってたくさんありますが、意外と悲しい内容や失恋・別れがテーマの音楽もあるんですよね。

間違ってそういった曲を思い出の動画に使ったりしないよう、参考にしてください!

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。