Apple Musicの学割プランが日本でも利用可能に!学生は月額480円!

スポンサーリンク

定額制音楽配信サービス「Apple Music」の学生メンバーシップが、ついに日本でも利用可能になりました。

海外では2016年5月から始まっていたプランですが、本日から日本でも利用できます!

学生は半額以下の月額480円に!

Apple Musicは通常、個人プランが月額980円、ファミリープランが月額1,480円でしたが、今回サービスが開始した学生メンバーシップは月額480円です。

単純に半額以下の金額なので、非常にありがたいですね。

ただし、「学割」といっても、対象になるのは、「学位を授与する総合大学または単科大学の学生」となっていますので、中学生や高校生は対象ではないので、注意が必要ですね。

また、登録可能な期間は48ヶ月間(4年間)です。

学生メンバーシップの利用には、「UNiDAYS」というサービスを利用した在学証明が必要ですが、Appleのサイトに詳しい登録方法が紹介されています。

競合サービスではLINE MUSICが学割プランを提供しており、こちらは月額600円ですが、中学生や高校生も対象になっており認証も簡単なので、当面のライバルでしょうか。

いずれにしもて、学生には嬉しい格安プランの開始ですね。

Source:

Apple Music の学生メンバーシップを利用する - Apple サポート

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。