Spotifyで聴ける邦楽や参加アーティス・レーベルを調べてみた

スポンサーリンク

世界最大の定額制音楽配信サービス「Spotify」、やっと利用できるようになりましたので、Spotifyで邦楽はどの程度聴けるのか、どんなアーティストやレーベルが参加しているのかザックリ調べてみました。

なお、調べた対象は「AWA」や「LINE MUSIC」「Apple Music」など国内での先行サービスで聴ける邦楽を中心にピックアップしてみました。

「現状、配信を確認できなかった」とまとめた側も可能な限り調べた結果なので、抜け漏れがあるかもしれませんが、ご容赦ください。

それでは、いってみましょう。

スポンサーリンク

Spotifyで聴ける邦楽・レーベル別参加アーティスト

まずはSpotifyで聴ける邦楽や参加アーティスト・レーベル(レコード会社)をまとめてみました。

アーティストは、僕の独断と偏見でピックアップしていますので、ここに載っていないからといって、聴けないわけではないです。

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン系列

国内4大レーベルのひとつ「ユニバーサル・ミュージック・ジャパン系列」は、Spotifyへ楽曲提供をしているようです。

  • [Alexandros]
  • 9mm Parabellum Bullet
  • RADWIMPS
  • ベリーグッドマン
  • TEE
  • VAMPS
  • hide
  • GReeeeN
  • 黒夢
  • AI
  • MACO
  • Da-iCE
  • C&K
  • LUNA SEA

といった複数アーティストの邦楽を聴くことができました。

ワーナー・ミュージック・ジャパン系列

こちらも国内4 大レーベルのひとつ「ワーナー・ミュージック・ジャパン系列」ですが、Spotifyへ楽曲を提供しているようです。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 絢香
  • ウルフルズ
  • indigo la end
  • androp
  • CAPSULE
  • ゲスの極み乙女。
  • 熊木杏里
  • 九州男

といった複数アーティストの邦楽を聴くことができました。

ソニー・ミュージック系列

「Apple Music」が国内でサービスを開始した際には聴くことができなかった(今は聴けますよ)「ソニー・ミュージック系列」ですが、Spotifyには最初から楽曲を提供しているようです。

  • 清水翔太
  • UVERworld
  • 藍井エイル
  • BLUE ENCOUNT
  • MAN WITH A MISSION
  • EGOIST
  • KANA-BOON
  • ART-SCHOOL
  • Little Glee Monster

といった複数アーティストの邦楽を聴くことができました。

だたし、「西野カナ」「乃木坂46」「欅坂46」など、有名なアーティストの一部は、本日時点で聴くことができませんでした。

また後ほど書きますが「MAN WITH A MISSION」も、現所属であるソニー系からリリースされている楽曲は聴くことができましたが、旧所属の日本クラウン時代の楽曲は配信されていません。同様に「ART-SCHOOL」も過去に所属していたポニーキャニオン時代の楽曲は配信されていないなど、やはりレーベルの壁はあります。

なお「西野カナ」に関しては、Google Play Musicがサービスを開始した時にも最初は配信しておらず、途中から配信するようになった過去がありますので、そのうち配信を開始しそうです。

エイベックス系

国内4大レーベルのひとつ「エイベックス系列」ですが、基本的に楽曲を配信しています。

  • EXILE
  • 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  • GENERATIONS
  • ケツメイシ
  • AAA
  • E-girls
  • BIGBANG
  • Every Little Thing

といったアーティストの邦楽を聴くことができます。

Spotifyは長い準備期間を使って日本のレコード会社と調整を重ねていたようですが、これで国内主要レーベルは4社とも配信に参加していることがわかりました。

KADOKAWA系

  • KAGERO
  • i love you orchestra

といったアーティストの楽曲を聴くことができましたが、メインであるインディー系の楽曲は現時点でほとんど確認できませんでした。レーベルとして配信に参加しているかは、判断が微妙なところです。

WALT DISNEY RECORDS

  • 愛しのライリー
  • 東京ディズニーランド・ディズニーシー

など、ディズニー映画やテーマパークの音源CDが配信されていました。

その他・例外

  • ONE OK ROCK

Spotifyでは、なんと「ONE OK ROCK」の楽曲を聴くことができます。

国内の定額制音楽配信サービスで「ONE OK ROCK」が聴けるのは、現時点で「Spotify」と「KKBOX」です。

  • BABYMETAL
  • 事務所は「アミューズ」ですが、他の定額制配信サービス同様、Spotifyでも聴くことができました。

    • Pay money To my Pain

    VPAのアーティストは「Pay money To my Pain」の楽曲を確認しましたが、「coldrain」や「fear and loathing in las vegas」「マキシマムザホルモン」などは、確認できませんでした。

    Spotifyでの配信を確認できなかった邦楽アーティストやレーベル

    ここからは、2016年10月7日時点で、Spotifyでの楽曲配信を確認できなかった邦楽アーティストやレーベルを書いていきます。

    日本クラウン

    先ほど紹介した「MAN WITH A MISSION」の楽曲も、日本クラウン所属時代の楽曲は配信されていません。また「アンダーグラフ」や「LGYankees」といったアーティストの楽曲も確認できませんでした。

    日本コロムビア

    THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」に関し、ユニバーサル時代の楽曲は配信していますが、日本コロムビア時代の楽曲はありませんでした。わざわざ弾いていることから、レーベルとしても参加していないのではと推測できます。

    ポニーキャニオン

    Hi-Fi CAMP」「ベイビーレイズJAPAN」「奥華子」といった所属アーティストの楽曲を確認できませんでした。

    ドリーミュージック

    FUNKY MONKY BABYS」「ファンキー加藤」「Silent Siren」など所属アーティストの楽曲を確認できませんでした。

    ちなみに「Silent Siren」に関しては、インディーズ時代のミニアルバム2作品が配信されています。

    JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

    木村カエラ」「サカナクション」「スガシカオ」など所属アーティストの楽曲を確認できませんでした。

    ちなみに「スガシカオ」に関しては、旧所属のソニーが版権をもっていると想像できる2アルバム作品がが配信されています。

    トイズファクトリー

    Mr.Children」「ゆず」「でんぱ組.inc」「BUMP OF CHICKEN」など所属アーティストの楽曲を確認できませんでした。

    48グループ

    AKB48」「SKE48」「乃木坂46」「欅坂46」など所謂48グループは、それぞれ所属レーベルは異なりますが、本日時点で楽曲の配信を確認できませんでした。

    J-Storm(ジャニーズ事務所所属含む)

    やはりというか、「SMAP」「」「TOKIO」「Kis-My-Ft2」「Hey! Say! JUMP」「Sexy Zone」など、ジャニーズ事務所系のアーティストは全て楽曲を配信していません。

    例えば「Kis-My-Ft2」はエイベックス系のレコード会社ですが、ジャニーズに関してはレーベル・レコード会社関係なく事務所として定額制音楽配信サービスに楽曲を提供していないようです。

    これは「AWA」や「LINE MUSIC」「Apple Music」など他のサービスでも同様に配信していません。

    A-Sketch(アミューズ)

    福山雅治」「flumpool」「WEAVER」など、所属事務所がアミューズのアーティストも基本的には配信していません。例えば「福山雅治」は音楽レーベルとしては「ユニバーサル系」に所属していますが、楽曲を配信していません。

    こちらも「AWA」や「LINE MUSIC」「Apple Music」など、他の定額制音楽配信サービスでも同様です。

    まとめると

    いかがでしょうか。

    僕の本日時点での印象としては「やっぱり邦楽は少ないな」という感想です。

    日本でのサービス開始発表時「しっかりレーベル関係者と準備・調整してきた」とアナウンスしていましたが、調べた限り微妙です。

    また国内からの利用では聴くことができない邦楽もあるようです。

    たしかに国内4大レーベルは抑えていますが、2番手以降・独立系・インディー系のラインナップでは、どうしても「AWA」「LINE MUSIC」といった国産サービスに見劣りしてしまいます。

    実際に、「AWA」「LINE MUSIC」「Apple Music」「Google Play Music」「Spotify」で配信されている邦楽・洋楽を比較した記事も書いていますので、参考にしてみてください。

    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。