YouTube Red、プレビューが見れるけど日本にいつくるのか

スポンサーリンク

<2016年12月9日追記>

お隣の韓国でサービスが開始しました。ついにアジア圏に上陸です。

<追記ここまで>

これ、いつからプレビュー見れるようになっていたんでしょうね?

日本では、いつからサービスが始まるかわかりませんが、広告なしでオリジナルの動画コンテンツなど視聴可能なGoogleの有料動画サービス「YouTube Red」、日本からアクセスすると「YouTube Red は日本ではご利用いただけませんが、こちらでオリジナル番組をプレビューできます。」と文言が変わっていました。これは、2016年9月30日時点で確認した情報です。

スポンサーリンク

YouTube Redとは?

以前も書きましたが、「YouTube Red」は、月額の定額制サービスになっており、有料会員になることでYouTube動画の広告が表示されない、動画をバックグラウンドで再生可能、オフライン視聴も可能など、様々な機能を利用することができるようになります。

また今後は、競合の動画配信サービスのようにYouTubeオリジナルのコンテンツ配信も予定されており、海外では人気のYouTuberである「PewDiePie」や「The Fine Brothers」といったクリエイターの作品など、独自コンテンツにも力をいれていくと発表されています。

日本では「ご利用いただけません」から「プレビュー見れるよ」に

ふと「そういえば、YouTube Redどうなったんだろう」と思いサイトにアクセスしてみたところ、「YouTube Red は日本ではご利用いただけませんが、こちらでオリジナル番組をプレビューできます。」という文言に変わっていました。

僕の記憶が正しければ、今年の5月くらいまでは「現在日本ではご利用いただけません」という表示だったはずです。

早速プレビューを見てみところ、約1分程度の動画が公開されていましたが、アメリカ向けのコンテンツであり正直内容はよくわかりませんでした。

いずれにしても「YouTube Red」のサイト自体は日本語で表示されるようになっていますし、近い内に日本でもサービスが始まるかもしれませんね。

Source:

YouTube Red

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。