Spotify、ついに日本でも世界最大の定額制音楽配信サービスが開始!

スポンサーリンク

ついに・・ついに!!

今年にはいって「ついに日本でも開始か!?」や「7月にスタートか?」や「9月中には・・・」など何度もサービス開始が噂されていたSpotifyですが、本日9月29日(木)に、ついに日本でもサービス開始の準備が整ったようです。

スポンサーリンク

WEBサイトが「サービス準備中」から「招待コードを入力する」に!

WEBサイトにアクセスしたところ「サービス準備中」から「招待コードを入力する」に変わっています。

そうなんです、今のところ招待制になっており、利用するには「招待コード」を入力する必要があるようです。

僕は事前に「サービスが始まったら連絡を受け取る」という機能でメールアドレスを登録していたのですが、現時点で、特に何も連絡はきていません。。。

「招待コードを入手」しようと、同じメールアドレスを入力すると、「このアドレスは登録済みです」とエラーが表示されてしまいました。

無料版と有料版の2種類を用意

App Store上のアプリ紹介によると、Spotifyは月額980円の「Spotify Premium」と、広告付き無料プランの「Spotify Free」の2種類が用意されています。

無料プランの「Spotify Free」は、広告付きの無料音楽配信サービスになっており、音楽の視聴中に広告が挿入されます。ラジオのようなイメージですね。

スマホ・タブレット・パソコンなどデバイスを選ばず利用できますが、基本的にはジャンルやアーティスト単位のプレイリストを選んで再生するラジオステーションとなっており、自由に楽曲を選んで再生できる「オンデマンド再生」は、タブレットやパソコン向けに、30日ごとに15時間に限定さているようです。

一方、有料の「Spotify Premium」は、月額980円有料のサービスで、高音質な320kbps配信になっており、いつでも好きな音楽を聴くことができる「オンデマンド利用」も無制限で利用できます。

そのほか、端末へ楽曲をダウンロードして聴く「オフライン再生」にも対応しています。

いずれにしても、もうすぐ利用できるようになるはずなので、色々とわかり次第、情報を更新しようと思います!

Source:

Spotify

スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。