mioriii(インディーズうたのおねえさん)、ロトスコープを採用したMVで始動!

スポンサーリンク

karashigoroshi、Sea Childなどのサポートメンバーとして活動している美織が、「インディーズうたのおねえさん」のmioriiiとしてソロ活動を始めました。

9月28日(水)に公開された新MV「cotton#1 」は、友人と乳児であるお子さんの触れ合いを動画を1枚ずつ線でなぞっていく技法「ロトスコープ」を採用。

手作り感溢れるアニメーションで、何気ない日常の一コマが温かい質感で表現されています。

PV「cotton#1」について


本作はmioriii初めてのアニメーション作品である。

楽曲“cotton”のコンセプトは、「触れる」経験。

生まれた瞬間から両親やその他大勢と関わっていく中で、「触れる 」という経験はわたしたちの記憶に、物心がつく前から様々な形で 刻まれる。

触れ合いで受け取った愛情が、大人になった今でも、辛い時期からふと救い出してくれることがある。

そうした自身の経験をもとに作られた本作品は、白黒で描くことによって、よりシンプルに各々の見方で入り込めるものに仕上がった 。

cotton #1 / mioriii(インディーズうたのおねえさん)


cotton #1

mioriii(インディーズうたのおねえさん):プロフィール


茨城県古河市で生まれ、4歳からピアノを始める。

大学では音楽療法やコンピューターミュージックを学びながら、
中学・高校の教員免許(音楽科)を取得。

2016年秋、自身の30歳の誕生日を境にインディーズうたのおねえさんを名乗り始める。


作曲においてはフィールドレコーディングした音や自分の声を重ね た手法を好む。
最近はプラネタリウムのBGM制作やナレーションにも携わりつつ 、
いくつかのバンドでサポートメンバーとして歌や鍵盤を担当している。

  • Official Webisite

  • mioriii
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。