楽天、定額制音楽配信サービス「Rakuten Music」を開始

スポンサーリンク

楽天株式会社は8月4日(木)、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供をiOSおよびAndroidアプリで開始しました。

競合ひしめく定額制音楽配信サービス界隈ですが、ついに楽天まで参入ですか・・・いったいどうなることやら。

月額980円で300万曲の洋楽・邦楽が聞き放題!


Rakuten Music」は、スマートフォンやタブレットで、J-POPの最新ヒット曲から洋楽の名盤・名曲まで、約300万曲の邦楽・洋楽の中から好みの楽曲やアーティストを選び、いつでもどこでもストリーミング再生で楽しめます。楽曲は随時追加予定で、年内を目処に2,000~3,000万曲の提供を目指しています。

料金に関しては、約1カ月間すべての機能が利用可能で全楽曲が聴き放題となる「スタンダードプラン」に申し込んだ場合、「楽天ID決済」を利用すると30日あたり980円(税込)、Apple IDで決済する場合は、1カ月あたり1,080円(税込)になっており、サービス利用登録日から最初の約1カ月間は、無料で利用することができます。

またスタンダードプラン以外にも、20時間楽曲を再生できる「ライトプラン」も用意されており、「ライトプラン」は「楽天ID決済」の場合、30日あたり500円(税込)、Apple IDで決済する場合は、1カ月あたり600円(税込)になっています。

楽天との各種サービス連携も


「Rakuten Music」では、楽曲の検索結果ページや各アーティストの情報ページに、「楽天ブックス」で取り扱うCD、音楽関連のDVD・ブルーレイ商品も表示され、商品名をタップすると「楽天ブックス」で商品を購入する際に利用できる「5% OFFクーポン」を獲得できるだけでなく、「楽天ブックス」ページへそのまま遷移して商品をすぐに購入することができるなど、各種楽天サービスと連携して利用できる点も魅力になっています。

こういった楽天サービスとの連携が「Apple Music」や「Google Play Music」「AWA」「LINE MUSIC」といった競合との差別化になるkとができるのか、注目です。

とりあえず使ってみようと思うので、感想は別途まとめます。

  • Soure:

  • 楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始

    聴き放題音楽アプリRakuten Music
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。