Android版「Apple Music」アプリ、ようやく正式版リリース

スポンサーリンク

Appleは米国時間の2016年8月3日、定額制音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の「Androidアプリ」を、ようやく正式版としてリリースしました。

2015年11月にβ版のアプリがリリースされてから9ヶ月ほどたってようやくという印象ですが、これで安心してAndroidでも利用できそうです。

iPhone版と同様の機能を利用可能


当たり前といえば当たり前ですが、Android版アプリでもiPhone版アプリと同様の機能が利用できます。

邦楽・洋楽合わせて3000万曲以上の楽曲をストリーミングで再生し、エキスパートたちが作成した厳選プレイリストを聴くこともできます。

また、先日は東京からの配信もありましたが、世界の都市から人気アーティストやDJたちが最新の音楽情報を24時間無料で配信するインターネットラジオ「Beats 1」も、もちろん利用できます。

今回のアップデートで、Android版アプリのイコライザ設定機能、パフォーマンス、再生、安定性の大幅な向上が含まれているとのことなので、AndroidでApple Musicを利用している方は、忘れずにアップデートしておきましょう。

Apple Music
Apple Music
開発元:Apple Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。