YouTube Red、オーストラリアとニュージーランドで開始

スポンサーリンク

Google は5月18日、広告なしでYouTubeを利用できる有料サービス「YouTube Red」の提供国をオーストラリアとニュージーランドに拡大しました。

これでアメリカを含め3カ国で利用できるようになりましたが、日本で利用できる日は来るのでしょうか。

「YouTube Red」とは?


YouTube Red」は、アメリカの場合は$9.99/月額の定額制サービスになっており、有料会員になることでYouTube動画の広告が表示されない動画をバックグラウンドで再生可能オフライン視聴も可能など、様々な機能を利用することができるようになります。

また今後は、競合の動画配信サービスのようにYouTubeオリジナルのコンテンツ配信も予定されており、海外では人気のYouTuberである「PewDiePie」や「The Fine Brothers」といったクリエイターの作品など、独自コンテンツにも力をいれていくと発表されています。

Google Play Music利用者は追加料金無しで利用可能!


最初に記載した通り、2016年5月21日時点で日本では利用することができませんが、すでに日本語のページは存在しています。

その注記を見ると、Google Play Musicの定期購入を利用している場合は、そのまま YouTube Redも利用可能となっていますね!もちろん「お住まいの地域で両方のサービスが提供されている必要があります」との注意書きもありますが。

僕はGoogle Play Musicを定期購入していますので、日本でもYouTube Redが利用できる日を待とうと思います。
スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。