Spotifyが”ようやく”2016年7月に日本上陸かも

スポンサーリンク

いつ日本でサービス開始するの?と言われて何年経ったでしょうか・・。

世界最大の定額制音楽配信サービスである「Spotify」が、2016年7月にも日本でサービスを開始する可能性があるとITmediaが報じています。

ITmediaによると、音楽レーベル関係者の話として「すでにクローズドベータテストが始まっており、7月の国内ローンチが予定されている」となっています。

あくまで噂レベルのようですが、果たして本当に始まるのでしょうか。

もはや競合だらけ、どう立ち向かうのか


僕が最初にSpotifyの存在を知ったのは、もう5,6年前だったと思います。

当時は海外で流行している画期的な音楽配信サービスだと感じつつも、「日本では権利関係の処理が難しいだろうな」という印象でしたが、そうこうしているうちに、何年も時が経ってしまいました。

そして2015年、Apple Music、Google Play Music、LINE MUSIC、AWAといった定額制音楽配信サービスが一気に始まり、既存のKK BOXやレコチョクBestなども含めると、完全に競合だらけの環境になってしまいました。

5年前にサービス開始していれば独占できただろうに・・というのが本音ですが、今更言っても仕方ないことですね。

海外に目を向けても、価格やファミリープランなど完全に横並びになっている定額制音楽配信サービスですが、この競合だらけの環境にSpotifyはどう立ち向かっていくのでしょうか。

邦楽ラインナップで勝負するといっても、邦楽だけに目を向けるとAWAやLINE MUSICといった国産サービスが優位です。

どいうった戦略でサービスを開始するのか、本当に7月に始まるのか、楽しみですね。

  • Source:

  • Spotifyが日本にやってくる やっと、やっと、やっと
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。