「RealLive」で自分の曲を聴いたらテンションが上がる!

スポンサーリンク

2016年4月13日よりZeppホールネットワークは、マイトラックス、スターテックとの共同制作により、スマートフォン用エンタテインメント・アプリ「RealLive(turned on by Zepp)〜会場公認! ライブサウンド無料体験アプリ〜」の配信を開始しました。

このアプリでは、イコライザの機能によって、iPhoneやAndroidスマートフォンに入っている音楽を、全国のZepp会場や東京ドーム、さいたまスーパーアリーナ、横浜アリーナ、国立代々木競技場第一体育館、幕張メッセイベントホールといった会場でライブを聴いているような音質に変更したり、観客の歓声や拍手をミックスすることで臨場感を楽しみながら再生することができるようになっています。

面白そうなアプリなので、早速使ってみました!

RealLive (turned on by Zepp)
RealLive (turned on by Zepp)
開発元:Mytrax Inc
無料
posted with アプリーチ

いい感じに「ライブ」の感覚が出ている


かなり良い感じに臨場感が出ていますので、本当に「ライブ版」の音源を楽しんでいるように聴くことができました!

アリーナやドームといった「広い空間」の音楽をイコライザが絶妙に表現して、観客の拍手や歓声がキレイにミックスされています。

面白いですねー。

自分が参戦したライブのプレイリストを作って「その日のライブをもう一度再現」したり、自分の好きなアーティスト・好きな曲だけのプレイリストを作って「理想の出演者とセットリストでフェス気分」みたいな楽しみ方ができそうです。

自分の曲を聴くとニヤニヤが止まらない



そして、見逃せないこのアプリの素晴らしい利用方法として、「自分のバンドの曲もライブ版として楽しむことができる」ということです!

なにこれ、テンション上がる。

いやマジで気分が良い。笑

アプリの機能で利用できる歓声の種類には、「Girl Idol(男性の観客)」「Boy Band(女性の観客)」「J-POP(男女半々)」「Rock(外国人の観客)」の4パターンが用意されているのですが、「Boy Band」を選ぶと、まるでMaroon 5のライブのように黄色い声援を浴びている中で、自分の曲が流れています。

繰り返しますが、テンションが上がる

ニヤニヤが止まらない。

僕は随分前に本気のバンド活動をやめてしまっていますが、「自分がZeppで演奏したらこんな感じになるのかなー」という妄想が止まらない!

良い!!!

まぁ、ひとしきり妄想を楽しんだ後は、冷静になって一気にテンションが下がりましたが・・・。

でも本当に面白いですよ!

色んな楽しみ方ができるので、バンドマンの方は是非使ってみてください!

  • Source:

  • RealLive(turned on by Zepp)〜会場公認! ライブサウンド無料体験アプリ〜
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。