インディーズアーティストに出演のチャンス!TOKYO CALLING2016のエントリー受付中!

スポンサーリンク

TOKYO FMが主催し、東京の音楽の中心的な3エリア、下北沢、新宿、渋谷の合計30のライブハウスで、2016年9月17日(土)・18日(日)・19日(月・祝)の3日間わたり開催される日本最大規模のライブサーキット「Eggs presents TOKYO CALLING 2016」ですが、このイベントに全てのインディーズアーティストが出演するチャンスのあるWEBエントリーが、4月28日(木)から始まっています。

このイベントは、以前紹介した「タワーレコード」「NTTドコモ」「レコチョク」が手がけるインディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援するサービス「Eggs」とタッグを組んでおり、WEBエントリーからネット審査まで完全連動していきます。


すべてのインディーズアーティストに出演のチャンス!


Eggs presents TOKYO CALLING 2016」では、音楽を生業とする全てのアーティストたちに自らの存在証明としてその音楽をアピールする場を創出したいという思いから、今回「TOKYO CALLING」のステージに立てる仕組みを作ったとのことです。

東京のライブハウスから新たな音楽ムーブメントを創造する日本最大級のライブサーキット「Eggs presents TOKYO CALLING 2016」に出演するチャンスが、どのインディーズバンドにもあります。

「Eggs」と強力タッグが実現!WEBエントリーは、6月30日(木)まで!


Eggs presents TOKYO CALLING 2016」では、「タワーレコード」「NTTドコモ」「レコチョク」が展開するインディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援するサービス「Eggs」と強力タッグを組んで、出演アーティストのエントリーを受け付けています。

以前も紹介しましたが「Eggs」は、アーティストと音楽ファンが集まる「出会い」と「育成」のコミュニティをwebやアプリ上で提供しており、アーティスト同士やファンとアーティストが交流する場になっています。

僕も新しい音楽・インディーズバンドさんを探す時に活用しています。

この「Eggs」の中に「TOKYO CALLING」の特設サイトが設置され、応募の受付段階から出場権をかけたネット審査まで完全連動していきます。

「Eggs presents TOKYO CALLING 2016」出演アーティストWEBエントリー概要


■受付期間:2016年4月28日(木)~6月30日(木)23:59
■審査方法:応募音源・映像を、制作委員会と一般ユーザーの投票により行います
■選考結果:2016年6月頃より順次ご連絡します
■PRIZE:Eggs presents TOKYO CALLING 2016 出演権
■エントリー資格:
◇メンバー構成の国籍、年齢、性別、演奏スタイルは一切不問。
 ※未成年者の応募は親権者の承諾が必要です。
◇オリジナル曲に限ります。
◇9月17日、18日、19日のイベント当日に出演可能な方(3日間の内いずれかの出演となります)

■参考URL:https://eggs.mu/project/tokyocalling/

  • Source:

  • 全てのインディーズアーティストに出演のチャンス!ただ今、WEBエントリー受付中!日本最大規模のライブサーキット『Eggs presents TOKYO CALLING2016』
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。