こたつフェスやEDM羽子板、2016年もSilent itがおもしろい

スポンサーリンク

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

また今日から音楽関連の話題やニュース、おすすめのバンドや音楽を紹介していきますので、2016年も東京indieをよろしくお願いします。

そんな新年第一弾に紹介するのは、過去に何度か紹介してきたサイレントディスコを手がけるSilent itさんのイベントです。

以前紹介したように、これまで「エレクトリック夜桜サイレントフェス」「アイドルと怪談話とエレクトロを合わせた無音フェス」など、新感覚のイベントを手掛けているSilent itさんが、新しいイベント「こたつフェス」や「EDM羽子板」を開催されます。

  • 参考:アイドルと怪談話とエレクトロ、新たな無音フェス開催へ!

  • 参考:新感覚無音フェス「エレクトリック夜桜サイレントフェス」開催!

  • 寝ながらディスコを楽しむ「こたつフェス」


    すでに2015年中に一度開催されたようで今回は第2回の開催ですが、寒い冬にこたつで温まりながら音楽を聴くという、グータラ歓喜のフェスが開かれます。こたつにくるまって音楽を楽しみながら昼寝をする、想像しただけで幸せですねぇ。

    こたつとハンモックが常設されている下北沢のオーガニックカフェ「Stay Happy」にて、ランチを好きながら大好きな音楽を参加者と一緒い、ヘッドフォン越しに聴けるイベントです。

    ・日時:2月6日 11時〜14時

    ・場所:下北沢 Stay Happy (http://cafestayhappy.com/) 

    ・費用:3,000円 (前払い1,000円+当日2,000円)

    デジタル時代の正月遊び「EDM羽子板」


    お正月の遊びといえば、 カルタや凧揚げ、羽子板などなど・・いろいろな遊びがありますが、最近はこういった遊びを楽しんでいる人も少ないのではないでしょうか?

    今回Silent itさんが手がけるEDM羽子板は、もはやトレンドではなくすっかり定着した音楽ジャンルである「EDM」とブラジルの羽子板とも言われるラケットスポーツ「フレスコボール」を合わせた、ダンシング羽子板です。

    もはや書いていてどういうものか全く想像がつきませんが、サイレントディスコの特徴である野外でヘッドフォン越しに大音量で音楽を聴くスタイルで、新しいスポーツであるフレスコボールを楽しむという、音楽とラケットスポーツを合わせた新感覚の企画ですね。

    ・日時:1月24日 14時〜

    ・場所:山下公園 噴水前集合

    ・費用:1,500円

    どちらのイベントも「音楽と○○」という新しい組み合わせを実現しており、今年もSilent itさんから目が離せないです!

  • Source:

  • 【お昼寝&フェス】こたつフェス ”ビヨンド” 【下北沢ゆるゆるサイレントディスコ】

    【フレスコボール&サイレントディスコ】EDM羽子板【新時代の正月遊び】
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。