EDMフェス「EDC」もライブストリーミング決定、海外勢は積極配信中

スポンサーリンク

photo by MIXTRIBE


日本でも盛り上がりを見せていて勢いの止まらないEDM、当然のように海外では大盛り上がりですが、世界3大EDMフェスのひとつ、アメリカ・ラスベガスで開催されるElectric Daisy Carnival (EDC2015) について、Yahoo!Liveでのライブストリーミング配信が今年も決定しました。

<2015.06,21追記>
初日だけで、13万人動員したらしい!すごい。

アメリカEDMフェスのEDC2015、初日動員数は13万人!

<2015.06,20追記>
以下のYahoo! LIVEのページで、配信予定です。

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • 海外フェスは、ライブストリーミング配信を積極導入


    今年はすでにアメリカ・マイアミで開催された「ULTRA MUSIC FESTIVAL」はライブストリーミング配信されましたし、昨年はベルギーで開催された「Tomorrowland」もライブ配信されていましたし、今年もきっと配信されると思います。

    このように世界3大EDMフェスは全てライブストリーミング配信されており、海外のフェスはEDMに限らずライブストリーミング配信に積極的です。

    ロックシーンでも、イギリスの「グラストンベリー・フェスティバル」などもライブ配信されていますし、今年はアメリカで「コーチェラ・フェスティバル」の一部ステージがライブストリーミングで配信されました。

    これ、日本でいうと「フジロックフェスティバル」や「サマーソニック」といった規模のフェスを無料で配信しているというレベルです。

    もちろんライブには参加してこそできる体験があるので、配信では満足できない部分もあると思いますが、それでも世界中のフェスを体感できる機会はなかなかありません。

    ラスベガスと日本の時差は約16時間なので、視聴する場合は早朝から昼にかけてになりそうですが、世界最大規模のEDMフェスの様子をネット越しに見れるのは素晴らしいですね!

    EDC2015の開催期間は、6月19日(金)・20日(土)・21日(日)の3日間です。

    Source:


    Dancing Astronaut
    スポンサーリンク
    この記事をシェアする
    おすすめトピック
    東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。