インディーズ音楽に出会えるサービス・アプリを紹介

スポンサーリンク

みなさん、新しい音楽とはどうやって出会っていますか?

僕はタワーレコードに足を運んで気に入ったバンドを探すことがメインですが、それ以外にもインディーズ系の音楽を扱っているサイトやアプリを使って探すことも多いです。

そうやって見つけた音楽を聞いて、僕が個人的に超主観を込めていいな!と思ったバンドさんを、このブログで紹介しています。

ということで、今回は僕が使っているサービスの中で、オススメのサービスを紹介します。

<2016.06.22追記>

こちらの「Eggs」アプリも非常に便利に使えます!かなり気にっていますので参考にしてください。


<追記ここまで>

Audioleaf


まずは、言わずと知れたインディーズバンドの視聴サイト「Audioleaf」です。
バンドとリスナーを繋いでくれます。

ほとんどのインディーズバンドはこのサイトに登録をしていると言ってもいいくらいなので、ここで音楽を探せばきっと良いものに出会えます。




ウェブサイト版とアプリ版が用意されていて、オススメのアーティストやピックアップアーティストを探すことができます。


その他検索機能も優れていて、アーティスト名や音楽のジャンル、活動拠点としている地域などで、バンドを検索することができます。



僕は、タワレコで見つけて気に入ったバンドを、その場でAudioleafで検索して過去の音源を探したりとよくやっています。

また、音源だけでなくメンバーのプロフィールや活動履歴、オフィシャルサイトへのリンクなど設置されているのでバンドのことがよく分かるサイトになっています。

Audioleaf
Audioleaf
開発元:Medialeaf Inc.
無料
posted with アプリーチ

KNOCK in


続いて、このサービス「KNOCK in」です。

こちらは音楽配信サービスとなっており、インディーズバンドの音源をその場で購入することができる点が特徴的です。


音源を探せるだけでなく、気に入ったものはその場で購入することができるので、アーティストにとってもファンにとっても、非常に有難いサービスです。

検索機能も実装されていて、アーティスト名や楽曲名で検索することが可能です。


また、楽曲の購入前に視聴も可能となっています。
アーティストとファンをつなぐだけでなく、音源購入までできることがこのサービスの特徴です。


サービスはWEBサイト版がベースになっていますが、購入した楽曲を聞くことができるアプリも提供されています。

Lumit


最後に紹介するこの「Lumit」ですが、今まで紹介したサービスと決定的に違う点は、再生ボタンを押すだけで、勝手に音楽が流れるという点です。

自分でアーティストを探したり、ジャンルを選択する必要はありません。


「Normal」や「Excite」といった気分を選択することで、インディーズ音楽サイト「Frekul」に登録されている音楽をストリーミングで配信してくれます。


新しい音楽を探す時、どうしても自分の好みのジャンルから探しがちになりますが、このサービスは気分にあわせて様々なジャンルの音楽が流れますので、思わぬ出会いが突然やってきます。


また、アカウントを登録することで、ユーザーの好みを学習していき、自分にぴったりの音楽を届けてくれるようになるサービスです。こちらも、ウェブサイト版とアプリ版の両方が提供されています。

Lumit - 好みを学習して未知の音楽を聴かせてくれるアプリ
Lumit - 好みを学習して未知の音楽を聴かせてくれるアプリ
開発元:WORLDSCAPE CO.LTD.
無料
posted with アプリーチ

終わりに


いかがだったでしょうか。

今の時代、ありとあらゆるところで音楽が溢れています。

昔はテレビやラジオで流れている音楽が良い音楽だったかもしれませんが、今は音楽を手に入れる手段も多様化しており、そんな中から自分の好みを見つけることは、難しくなってきているかもしれません。

どんなバンドさんなのか、どんな音楽なのかを文章で紹介することはとても難しいですが、僕もこのブログを通して少しでも良い音楽を伝えることができるよう心がけています。
スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。