Large House Satisfaction

スポンサーリンク
photo by Dustin Gaffke
90年代のJロックといったイメージのサウンドを奏でる「Large House Satisfaction」さん。 あの矢沢永吉が立ち上げたインディーズレーベルである「GARURURECORDS」所属のバンド。

なんといってもパワフルなボーカルの声が特徴的。
ベースとドラムが高校の同級生でギターボーカルがベースの弟さんということもあってか、演奏にはとても安定がある。

オフィシャルサイトに掲載されているメンバーの嗜好が面白く、そのまま曲作りに出てきているような気もするため、是非見て欲しい。エピソード内に書いている内容や彼らの楽曲含め、まっすぐ王道の道を進んでいるロックバンド。

公開されている音源「Stand by you」は、疾走感のあるエイトビートのロックナンバー。エッジの効いたギターとメッセージ性の高い歌詞の味が出ている。
特にサビ部分の8小節→4小節→4小節のコードチェンジ部分など、まさにこれぞロックといったところで、聞き手の耳にすっと入ってくるフレーズだ。
また、ボーカルの声だけでなく、ギターも終始野太く力強いサウンドを出しており、ギターソロ含めアウトロまで効果的な音として前面に出ている。

一方「トワイライト」では、ボーカルの力強い声は活かしつつもシャッフルビートのドラムパターンや、ストロークを伸ばし続けて余韻を残すギターがとてもメロディックな味を出している。その後サビに入ると、半小節ずつコードチェンジを繰り返す四つ打ちビートの縦ノリナンバーへと変化し、曲全体にメリハリがついている。
また、空間系のCメロ終わりのブレイク部分は絶妙な長さを取っていて、最後の大サビの盛り上がりをより一層ひきたてているなど、随所に曲への拘りを感じることだできた。

繰り返しになるが、パワフルなサウンド・ボーカル、メッセージ性の有る歌詞といった王道Jロック好きの方にはオススメのバンドさんだ。

動画


【Stand by you】

Stand by you


【トワイライト】

トワイライト


Official Website


http://www.largehousesatisfaction.com/
スポンサーリンク
この記事をシェアする
おすすめトピック
東京indieは元バンドマンが届ける音楽メディアです。